PRESS RELEASE

プレスリリース

【サウンドプルーフ・賃貸管理】パフォーマー系YouTuber『実験道場』とコラボ! 楽器演奏や動画撮影が可能な特許取得の防音賃貸マンション 「サウンドプルーフ」の一室で撮影した 約15分のYouTube配信動画とインタビュー記事を公開

「人と人がツナガル体験」を世の中に創出し、「ワクワクする日常生活」をデザインする、ツナガルデザイン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:大塚 五郎右エ門)は、2019年12月より、自社ブランドの防音賃貸マンション「サウンドプルーフ」の活用法を提案する「防音マンションで、エンターテイメントを楽しもう!」プロジェクトを展開。

5組目のコラボレーションでは、パフォーマー系YouTuber「実験道場」が、防音マンションの一室で実際に撮影した約15分に及ぶYouTube配信動画「【巨大風船!ラップマン】密室巨大風船大爆発からの脱出!マンション追い出されます… ~Cling Film Balloon Challenge~」とインタビュー記事を、サウンドプルーフ公式サイトにて公開しました。

※リリース全文は下記よりご確認ください。
https://www.atpress.ne.jp/news/207481